体内から変えてみる作戦!

肌

今20代後半の私は、ホルモンバランスによる影響で吹き出物が絶えることなく出続けて苦しんでいます。

これがとても大変で、若いときの吹き出物、所謂ニキビは出来ても薬を塗ったり、洗顔を丁寧にすることで対処できたのですが、ホルモンの影響による吹き出物は、手強く薬など効きません。

今までに良いと言われるスキンケアにも多数てを出してきましたが、思うようにいかず…。いろいろ調べた結果ピルを飲むことで、バランスが上手く保たれ肌荒れが改善する!と知りピルを服用することにしました。

確かにピルの効果はとてもよく、吹き出物が治まり肌が綺麗になりました。ですが、ピルの副作用がひどく、しかもピルを服用すると太ると知り、3か月ほどで服用をやめました。

ピルをやめるとまた吹き出物が出てきました。 このことで、やっぱり体内から改善するしかない!と思い、またいろいろ調べると青汁が肌にとてもいいと知りました。それから毎日青汁を飲むようになり、メイクをかけた時間分メイクオフするようになりました。

洗顔には、たくさんきめの細かい泡を使いこすらないように洗顔。流すときは、50回以上丁寧にすすぐ。洗顔後は、タオルでこすらず、ティッシュでふき取る。 その後は日本酒で作った化粧水で、顔がバシャバシャになるまでパッティング、その後は十分に保湿をして終わりです。

このおかげで、今では肌がつるつる、透明感が溢れています。やはり食べ物から人は作られていくと思うので、体内から栄養を与えてあげることが一番効くんだと思います。