季節性の肌荒れには、馬油が効果的

888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s

毎年春になると、花粉症でお悩みの方が多いと思いますが、肌荒れや湿疹などお肌にトラブルを生じる、という方も少なくないのではないでしょうか。

というのも、黄砂や花粉、紫外線量が増えるなど、他の季節に比べて春は、様々な外的ストレスが多いようです。

しかし、一斉に新緑が青々と芽吹き,あちこちで美しい花々が咲き誇る季節に、外に出ないでじっと家に篭ったままなんで、到底できませんよね。

そんなお悩みの方にお勧めなのが、馬油です。 実は私も一昨年までは、肌荒れで悩まされていた一人で、毎年春になると、薬局でチューブに入った半透明な抗生物質の塗り薬を購入していました。

しかし、便利な分、連続使用による副作用も怖く、そろそろ卒業できないものか、と思っていました。

そんな時、友人から効果があるかも、と教えてもらったのが、馬油です。 ちょうど、火傷の治療に購入したものがあったので、天然由来だし、ものは試し、と軽い気持ちで塗ってみることに。

すると予想以上に効果的で、かゆみを押え部分的に盛りあがっていた赤みもみるみる引きました。 もちろん、今まで使っていた抗生物質も効いてはいましたが、口に入れても大丈夫な馬油の方が、安心して使えます。 そろそろお肌にネガティブな季節がやってきますが、今年は新しい馬油を購入し、準備は万端です。

鼻の毛穴の黒ずみ改善に使い始めたオリーブオイルのクレンジングシート

b9edbe432093f31631946b755d24852c_s

私は、鼻の毛穴の黒ずみに悩んでいます。

典型的なイチゴ鼻なのですが、放っておくとどんどんひどくなってしまいます。

最近、毛穴の黒ずみにオリーブオイルが良いということを知って、オリーブオイルのコスメを使おうと思いました。

一番クレンジングが良いなと思ったのですが、今のクレンジングが気に入っていましたので、クレンジングシートを取り入れることにしました。

鼻の毛穴の部分にだけクレンジングシートを使って、後はいつものクレンジングでお顔全体のメイクを落とす感じです。ただ拭き取るのではなく、オリーブオイルの成分が毛穴に染み込んでいくように、軽く押さえながら使ってみました。

実際の使用感は、使ったばかりの時は毛穴はキレイになるのですが、やはりちょっと時間が経つと、すぐに元通りのイチゴ鼻になってしまいました。ですので、まず使い続けることが大切かなと思いました。

このクレンジングシートは、オーガニックコスメでもあるのですが、ウォータープルーフだけでなく、オイルプルーフのメイクでも優しく落としてくれますので、なかなか落ちきれない皮脂汚れもなどキレイに落としてくれるのではないかなと思います。

使っている時に、オリーブのほんのりいい香りもしますので、癒し効果もあり、続けやすい商品ではないかなと思いました。

口コミも良いですので、まずは使い切ってみようかなと思っております。

私の悩めるムダ毛事情

2d849de344ff9a205b2e1df9f3b93fc0_s

私は、結婚10年目になる40代専業主婦です。子どもの頃からムダ毛が濃い事にかなり悩んでいます。

学生の頃は、毛深い体をどうして良いか分からずそのまま放置でした。陰では、同性にも異性にも笑われていたようです。体育の時間に毛深い足を見られて、恥ずかしくないのかなとつぶやかれていました。

かみそりも使い慣れていないので怖かったですが、恐る恐る手は足を処理しました。処理をした直後は、とてもきれいな仕上がりで嬉しかったのですが、翌日には毛が再生して黒いブツブツが出て触るとザラザラになりました。これではいけないと思い、家庭用電気脱毛器を購入しました。初めて充てたときは、表現しようもない痛みに襲われました。でも、人目がどうしても気になるので激痛に耐えながら3日に一回は処理しました。

この処理方法でこれまで続けてきたのですが、ここ10年ぐらいは結構慣れて体のどの部位を処理しても少しも痛くならないです。商品名は、ソイエです。肌に優しい設計で負担が少ないですが、どうも毛深い自分には処理に物足りなさがあります。本当は、カバーを付けて脱毛しないといけませんが、私はカバーを外して使用しています。この方が、深く処理出来る気がします。

結婚してからは、夫の目が気になって手を抜けなくて毎日自分の体をチェックして、2、3日に一度手足を脱毛しています。また、週に一度は全身を家庭用脱毛器で処理しています。背中はよく自己処理が出来ないと聞きますが、私は自力で脱毛器で鏡を見ながらとてもきれいに処理できます。あと、VIOを自分で処理できる脱毛商品が欲しいです。

体内から変えてみる作戦!

肌

今20代後半の私は、ホルモンバランスによる影響で吹き出物が絶えることなく出続けて苦しんでいます。

これがとても大変で、若いときの吹き出物、所謂ニキビは出来ても薬を塗ったり、洗顔を丁寧にすることで対処できたのですが、ホルモンの影響による吹き出物は、手強く薬など効きません。

今までに良いと言われるスキンケアにも多数てを出してきましたが、思うようにいかず…。いろいろ調べた結果ピルを飲むことで、バランスが上手く保たれ肌荒れが改善する!と知りピルを服用することにしました。

確かにピルの効果はとてもよく、吹き出物が治まり肌が綺麗になりました。ですが、ピルの副作用がひどく、しかもピルを服用すると太ると知り、3か月ほどで服用をやめました。

ピルをやめるとまた吹き出物が出てきました。 このことで、やっぱり体内から改善するしかない!と思い、またいろいろ調べると青汁が肌にとてもいいと知りました。それから毎日青汁を飲むようになり、メイクをかけた時間分メイクオフするようになりました。

洗顔には、たくさんきめの細かい泡を使いこすらないように洗顔。流すときは、50回以上丁寧にすすぐ。洗顔後は、タオルでこすらず、ティッシュでふき取る。 その後は日本酒で作った化粧水で、顔がバシャバシャになるまでパッティング、その後は十分に保湿をして終わりです。

このおかげで、今では肌がつるつる、透明感が溢れています。やはり食べ物から人は作られていくと思うので、体内から栄養を与えてあげることが一番効くんだと思います。

乾燥肌にはもう悩みたくない!

私は乾燥肌で、冬はもちろん、夏もお肌が乾燥してしまい、困っていました。

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s
色んなスキンケア商品を試しましたが、お肌も弱いので化粧水などで荒れてしまったり、酷いときは皮膚科に通うほどでした。

高価なスキンケア商品を試したりしましたが、自分には合わず、捨てるのももったいないので友人にあげたりして悔しい思いをしていました。

そんな時に、プチプラ商品でハトムギ化粧水というのを口コミサイトで知りました。たっぷり入っているのにとにかく安い化粧水です。自分にまた合わなかったら・・・と思いましたが、安いのでとりあえず試してみようと軽い気持ちで買って使用してみると、驚きました!

お風呂上りにハトムギ化粧水をたっぷりと、顔と全身にパシャパシャするだけでものすごくしっとりするのです。

ボディクリームを使うよりもしっとりします。顔にもハトムギ化粧水だけでしっとりするので、乳液を忘れるほどです!使い続けてもお肌のトラブルは一切なく、しっとりもっちりとした肌になりました!

ハトムギジェルもあるのですが、化粧水のあとにジェルをマッサージするように使うと更にしっとり!今ではもう乾燥肌に悩むことがなくなり、ボディクリームも使わず、ハトムギ化粧水とハトムギジェルだけで冬も過ごせるようになりました!

もっと早く使ってみればよかったと後悔しています。

彼女のムダ毛がちょっと気になる

私は男性で19歳です。一方彼女も19歳です。最近はお互いに忙しい時期で、中々会えない日々を送っています。さすがにこの状態が続いてはいけないと思い、彼女と会う事になります。

久しぶりに会ってデートをして、その後は私の部屋でくつろぐ事になります。最初は全然気になっていなかったのですが、よく見ると脚にムダ毛が生えるのが分かります。頻繁に会っていた頃は本当に綺麗でスベスベな脚だったのに、会わない日々が続いたせいで剃っていないだと思ってしまいます。

しかし彼女に言えば関係が悪くなってしまうような気がして言い出せないです。この対策方法は頻繁に会うしかない、と心に決めます。

その日は予想以上に遅くなってしまい、彼女が家に泊まることになります。もちろん着替えなどは持って来ていないので私のTシャツを貸すことになったのです。とてもブカブカで、しゃがんだりすると下着が見える程です。

ここで再びショックな出来事があります。彼女の脇が見えた時に毛が生えているのを確認してしまったのです。

さっきお風呂に入ったにも関わらず剃っていないという事です。

彼女を好きな気持ちは変わらないのに、ムダ毛が生えているせいで少しガッカリしてしまいます。

これはちゃんと言ってあげた方が良いのか、それとも剃ってくるのを待った方が良いのか分からないです。

とりあえずは彼女と頻繁に会えるように時間を作ろうと思います。

お金を貸して失う二つのもの

まだ20代前半だった頃です。

同じ職場にいた女性と、プライベートでも友人づきあいをするようになりました。

私は独身ですが、彼女は少し年上で、三人の幼い子どもさんがいました。

ドライブに連れて行ってもらったり、お弁当をおごってもらったりして、

いろいろと良くしてもらっていたと思います。

何をきっかけでお金を貸すことになったのかは覚えていません。

最初は1万くらいの金額で、貸したり返してもらったりを繰り返していました。

生活が大変で、ガスを止められてしまう、と言われたら同情心もわきました。

そんな関係になって、彼女からは、

「下の名前で呼んでいい?」と言われたり、温かい手紙をもらったりしました。

彼女は人間関係のトラブルで職場をやめてしまい、ますます経済的に大変そうで、

いつも迷惑かけて本当にごめんなさい、と謝ってくれていました。

でも、気が付けば、電話がかかってくると必ずお金を貸してほしいという話になっていました。

お金を貸してほしい時だけ、友達として振る舞っているように見えてきました。

来週お金を返すから、今日一万円貸して?と言われて、返ってこないことの繰り返しになっていました。

最終的に貸した金額が十万を超えたあたりで、連絡が途絶えました。

確か島田紳助さんが、テレビに出演されていた頃、

こんなことを言われていたのを聞きました。

「お金を貸した方は、二つのものを失うんや。お金と、友達や」

……本当にその通りですね。

若い時の苦い経験でした。

家計のことに無関心な既婚男性っていたりするものです。特に奥さんに任せっきりというタイプは自分がかせいできたお金がどこにどう使われているかをしっかり把握していないので少々問題があります。かせいできたお金=使えるお金ではないということがあまり理解できないのだと思います。

友人の話ですが、給料日前で家計がキツイのに少し質素な食卓が続いてしまったそうです。そうしたら旦那さんがすごく不機嫌な声で「もう少しまともな飯は作れないのか」って言ったそうです。その月は冠婚葬祭が相次いでしまい出費がすごく多い月だったそうで、どうしても家計を圧迫していたといいます。そのことを言えば「貯金もないのか」「やりくりできてないだけだろ」と…。友人はひとつも無駄遣いせずに節約してそうなってしまっているのにその言いようでは辛いですね。

マイホームの夢があったり、子供の養育費だったりと何かとお金も必要ですから貯金はもちろんしていますし、蓄えがないわけではありません。でも家計がキツイからとすぐに手をだしていたら貯まるものもたまらないというのが友人の考えです。数日、少しご飯が質素になるくらいは我慢して欲しかったみたいです。私も友人の考えには賛成します。それに、貯蓄している通帳は旦那さんも見るから、以前になんで下ろしたんだってしつこく詰め寄られたりすることもあったみたいです。そりゃ余計に手をつけれませんよね。

 

借金をしたりはオススメはしたくはないけど、あまりに家計に興味も保たずに文句だけいい、何か言っても逆ギレされるようであれば、ほんのすこしくらいの借金をした方が穏便に済むこともあるかもしれませんけどね。主婦向けのカードローンなら専業主婦でも借りられるし、家族に黙って借りて返済することが可能です。ほんの2,3万あればいいのにって時には便利かもしれません。

もちろん、過度に使って返済が大変になったら元も子もないので気をつけないといけませんけれど。

yjimage

どこまで貯めればいいものか

結婚を話し合っている相手がいます。

遠くないうちに、同棲からでもいいので一緒に住む予定で話を進めています。私も相手も実家を出たことがないのでいま自分たちにある貯蓄で大丈夫かなとか、住む場所とかどんな家とかとにかく手探りすぎます。しかも、お互い仕事の休みもなかなか合わず、気軽に会える距離でもないので実際に会えるのは月に2,3回…。思うように話は進んでいないのも現状です。

私も相手も何よりお給料が乏しいというのがあって蓄えがたくさんあるわけではありません。引越しから敷金礼金含めてた家賃、光熱費、生活用品を買い揃える…最低限のことを考えてもふたりの貯金合わせて足りるかな?となるぐらいです。まだもう少し節約を心がけて貯金をつくらねばとなっていますが、そんなことをしていたらいつまでも一緒に暮らせない気がしてたりもします。

こういうものってどこまで貯めればいいものか、それとも勢いで二人の生活を初めて足りない部分は節約したり後から買い揃えたりとしていけばいいものなのでしょうか。

相手があともう少しちゃんとお金作ってからいまの仕事やめて住んだ場所でまた仕事探すというので少し不安もあります。通勤時間が長いところは苦手だそうで…。私は働いててくれればいいので相手が働きやすい場所で構いませんが、高校生のバイトのようなお給料はさすがにやめておくれよってなっちゃいます。

お互いに親がいるっていうのもちょっと悩みどころではありますね。私は家の近くに姉が住んでいるので、相手の親に近いところに住んだほうがいいとは思っていますが…都会ほどじゃないけどそんなに家賃安いわけではないところみたいです。そんなところも気になっちゃいますね。

とはいえ、なるべく早い方がいいと思っているのでせめて来年の前半で丸く収まるようにしたいです。生活するのって何するにもお金かかるんだなぁと改めて思ってしまいますね。いっそ宝くじでも当たらないかな(笑)

The couple who stares in a room

The couple who stares in a room

誰にも知られずにお金を借りた方がいいことも

借金があることが周りに知られてしまうと、人間関係にヒビが入ってしまうことがあります。

以前、そんなことが自分の周りでもありました。
女性が多い職場だったのですが、女性同士となるとやはり仲がいいグループができたりもします。その中でリーダー格であったAさんは流行の最先端を常に走っていて、洋服もいろんなものをたくさん持っていたし、旅行にもよくでかけたり、習い事もしていたりと、明るく活発で友達も多い人でした。エステに行った話しもよくしていて、様々な知識があったので頼りにしている人や憧れている人もいました。
しかし、ある時「Aさんは借金が凄いある」という噂がでたのです。どこからでたのかは知りません。ほんとに噂ですが、Aさんの家に借金の取り立てに来てる人をみかけたというのです。
そういう噂はあっという間に広がります。私も誰からきいたかよく覚えてないくらいですし、Aさんも「そんなわけないでしょ」っていう話をしていたのですが、徐々にAさんを不審がる人が現れました。あの人、借金をして服を買ったり遊んだりエステ行ったりしているんだってと。
少しづつ、Aさんは孤立していきました。真相はどうだったのか私にはわかりません。しかし、借金があるという噂だけでAさんは信頼を失っていきました。私は私情で会社を辞めてしまったので後どうなったかはわかりません。

 

実際に、借金がある人は、できるだけ人に知られないようにするのは重要なんだということはわかりました。

今では、家族にさえ知られずにお金を借りれるところも増えています。専業主婦が旦那に隠れて借り入れするということもできるくらいですから。お金を借りる理由はいくらでもありますが、人間関係を少しでも崩したくないというのであれば、無理なく返せる額を借りて誰にも言わずに返すということを徹底するようにしないといけないんだろうなと思っています。

家族にさえ知られないように一人で消化してしまえば職場などでもバレないでしょう。

Young businessman holding a banknote against his forehead

Young businessman holding a banknote against his forehead