鼻の毛穴の黒ずみ改善に使い始めたオリーブオイルのクレンジングシート

b9edbe432093f31631946b755d24852c_s

私は、鼻の毛穴の黒ずみに悩んでいます。

典型的なイチゴ鼻なのですが、放っておくとどんどんひどくなってしまいます。

最近、毛穴の黒ずみにオリーブオイルが良いということを知って、オリーブオイルのコスメを使おうと思いました。

一番クレンジングが良いなと思ったのですが、今のクレンジングが気に入っていましたので、クレンジングシートを取り入れることにしました。

鼻の毛穴の部分にだけクレンジングシートを使って、後はいつものクレンジングでお顔全体のメイクを落とす感じです。ただ拭き取るのではなく、オリーブオイルの成分が毛穴に染み込んでいくように、軽く押さえながら使ってみました。

実際の使用感は、使ったばかりの時は毛穴はキレイになるのですが、やはりちょっと時間が経つと、すぐに元通りのイチゴ鼻になってしまいました。ですので、まず使い続けることが大切かなと思いました。

このクレンジングシートは、オーガニックコスメでもあるのですが、ウォータープルーフだけでなく、オイルプルーフのメイクでも優しく落としてくれますので、なかなか落ちきれない皮脂汚れもなどキレイに落としてくれるのではないかなと思います。

使っている時に、オリーブのほんのりいい香りもしますので、癒し効果もあり、続けやすい商品ではないかなと思いました。

口コミも良いですので、まずは使い切ってみようかなと思っております。

私の悩めるムダ毛事情

2d849de344ff9a205b2e1df9f3b93fc0_s

私は、結婚10年目になる40代専業主婦です。子どもの頃からムダ毛が濃い事にかなり悩んでいます。

学生の頃は、毛深い体をどうして良いか分からずそのまま放置でした。陰では、同性にも異性にも笑われていたようです。体育の時間に毛深い足を見られて、恥ずかしくないのかなとつぶやかれていました。

かみそりも使い慣れていないので怖かったですが、恐る恐る手は足を処理しました。処理をした直後は、とてもきれいな仕上がりで嬉しかったのですが、翌日には毛が再生して黒いブツブツが出て触るとザラザラになりました。これではいけないと思い、家庭用電気脱毛器を購入しました。初めて充てたときは、表現しようもない痛みに襲われました。でも、人目がどうしても気になるので激痛に耐えながら3日に一回は処理しました。

この処理方法でこれまで続けてきたのですが、ここ10年ぐらいは結構慣れて体のどの部位を処理しても少しも痛くならないです。商品名は、ソイエです。肌に優しい設計で負担が少ないですが、どうも毛深い自分には処理に物足りなさがあります。本当は、カバーを付けて脱毛しないといけませんが、私はカバーを外して使用しています。この方が、深く処理出来る気がします。

結婚してからは、夫の目が気になって手を抜けなくて毎日自分の体をチェックして、2、3日に一度手足を脱毛しています。また、週に一度は全身を家庭用脱毛器で処理しています。背中はよく自己処理が出来ないと聞きますが、私は自力で脱毛器で鏡を見ながらとてもきれいに処理できます。あと、VIOを自分で処理できる脱毛商品が欲しいです。

体内から変えてみる作戦!

肌

今20代後半の私は、ホルモンバランスによる影響で吹き出物が絶えることなく出続けて苦しんでいます。

これがとても大変で、若いときの吹き出物、所謂ニキビは出来ても薬を塗ったり、洗顔を丁寧にすることで対処できたのですが、ホルモンの影響による吹き出物は、手強く薬など効きません。

今までに良いと言われるスキンケアにも多数てを出してきましたが、思うようにいかず…。いろいろ調べた結果ピルを飲むことで、バランスが上手く保たれ肌荒れが改善する!と知りピルを服用することにしました。

確かにピルの効果はとてもよく、吹き出物が治まり肌が綺麗になりました。ですが、ピルの副作用がひどく、しかもピルを服用すると太ると知り、3か月ほどで服用をやめました。

ピルをやめるとまた吹き出物が出てきました。 このことで、やっぱり体内から改善するしかない!と思い、またいろいろ調べると青汁が肌にとてもいいと知りました。それから毎日青汁を飲むようになり、メイクをかけた時間分メイクオフするようになりました。

洗顔には、たくさんきめの細かい泡を使いこすらないように洗顔。流すときは、50回以上丁寧にすすぐ。洗顔後は、タオルでこすらず、ティッシュでふき取る。 その後は日本酒で作った化粧水で、顔がバシャバシャになるまでパッティング、その後は十分に保湿をして終わりです。

このおかげで、今では肌がつるつる、透明感が溢れています。やはり食べ物から人は作られていくと思うので、体内から栄養を与えてあげることが一番効くんだと思います。

乾燥肌にはもう悩みたくない!

私は乾燥肌で、冬はもちろん、夏もお肌が乾燥してしまい、困っていました。

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s
色んなスキンケア商品を試しましたが、お肌も弱いので化粧水などで荒れてしまったり、酷いときは皮膚科に通うほどでした。

高価なスキンケア商品を試したりしましたが、自分には合わず、捨てるのももったいないので友人にあげたりして悔しい思いをしていました。

そんな時に、プチプラ商品でハトムギ化粧水というのを口コミサイトで知りました。たっぷり入っているのにとにかく安い化粧水です。自分にまた合わなかったら・・・と思いましたが、安いのでとりあえず試してみようと軽い気持ちで買って使用してみると、驚きました!

お風呂上りにハトムギ化粧水をたっぷりと、顔と全身にパシャパシャするだけでものすごくしっとりするのです。

ボディクリームを使うよりもしっとりします。顔にもハトムギ化粧水だけでしっとりするので、乳液を忘れるほどです!使い続けてもお肌のトラブルは一切なく、しっとりもっちりとした肌になりました!

ハトムギジェルもあるのですが、化粧水のあとにジェルをマッサージするように使うと更にしっとり!今ではもう乾燥肌に悩むことがなくなり、ボディクリームも使わず、ハトムギ化粧水とハトムギジェルだけで冬も過ごせるようになりました!

もっと早く使ってみればよかったと後悔しています。

彼女のムダ毛がちょっと気になる

私は男性で19歳です。一方彼女も19歳です。最近はお互いに忙しい時期で、中々会えない日々を送っています。さすがにこの状態が続いてはいけないと思い、彼女と会う事になります。

久しぶりに会ってデートをして、その後は私の部屋でくつろぐ事になります。最初は全然気になっていなかったのですが、よく見ると脚にムダ毛が生えるのが分かります。頻繁に会っていた頃は本当に綺麗でスベスベな脚だったのに、会わない日々が続いたせいで剃っていないだと思ってしまいます。

しかし彼女に言えば関係が悪くなってしまうような気がして言い出せないです。この対策方法は頻繁に会うしかない、と心に決めます。

その日は予想以上に遅くなってしまい、彼女が家に泊まることになります。もちろん着替えなどは持って来ていないので私のTシャツを貸すことになったのです。とてもブカブカで、しゃがんだりすると下着が見える程です。

ここで再びショックな出来事があります。彼女の脇が見えた時に毛が生えているのを確認してしまったのです。

さっきお風呂に入ったにも関わらず剃っていないという事です。

彼女を好きな気持ちは変わらないのに、ムダ毛が生えているせいで少しガッカリしてしまいます。

これはちゃんと言ってあげた方が良いのか、それとも剃ってくるのを待った方が良いのか分からないです。

とりあえずは彼女と頻繁に会えるように時間を作ろうと思います。

収入の範囲で楽しむことを探す

私はあまりお金がありません。同年代の人に比べたら収入も貯金もかなり少ないでしょう。それでも自分がしたい仕事をしているのであまり文句はありません。

それでも、周りの友達を見ると楽しそうに外食していたり、洋服を買っていたり、旅行をしていたりして羨ましく思うこともあります。そして、「お金がない」で友人を疎遠になるのだけは嫌で、いろいろと工夫したり節約したりして遊びにでかけたり買い物をしたりはします。みすぼらしい格好にならないようにも気をつけています。

でも、お金をかけているわけではありません。美容院へいく回数は年に3回ぐらいで、年頃の女性からしたらかなり少ないと思いますが、自宅でセルフヘアパックをしたり、普段はヘアアレンジを楽しんだりしています。痛むのが嫌なので染めることもありませんので…。

洋服も、すごく好きなブランドやデザインというのはあるのですが、なかなか手がでない値段だったりするので、似たようなデザインの可愛いところで安いところを探したりネット通販を見たりしています。時には自分でプチリメイクしてオリジナリティを出したりもします。

お金はかけてなくても、かわいい格好だねって言われるのは嬉しいものです。ブランドものを着ているという安心感やステータスだって悪いことではないし、私もそういうものはいくつか持っていたりしますが、なんでもかんでもブランドものじゃなきゃ!というのはできません。

そんなことをしていたら、私の収入では到底追いつかないし、ものが買えなくてイライラしてしまうのです。自分が使える範囲のお金でどうやって楽しむかって考えるのはとても楽しいことです。人と同じでなくちゃっていう考えを捨てて、自分なりを楽しまないとですね。

これは専業主婦の方でも同じことが当てはまると思います。ズボラな格好で子育て忙しい!おしゃれ無理!っていうより、ちょっとした工夫でおしゃれをしてたほうがママ友づきあいもしやすいかもしれませんよ?

201501D2C_絶対やっちゃダメ!「ママ友」付き合い作法_04

白髪染めで陰毛も染める

最近ちょっと耳にした、個人的にカルチャーショックだった話があります。

それは、陰毛にも白髪が生えるということ。

なんか、勝手なイメージではあるのですが、腕や足、脇、下の毛など(つまり頭以外)の毛は歳をとっても黒いものだと思っていました。確かに、真っ白になるってわけではないらしいのですが、白髪交じりになることは普通みたいです。そんなマジマジと妙齢の女性の毛なんて見ることありませんし、そんな話をすることもありませんから、ちょっとびっくりしてしまいました。

しかも、気にする人は下の毛を白髪染めで染めていることもあるというのです。見られたら恥ずかしいというのと、やはり白髪があるというのがショックな模様。年齢を重ねても見られて恥ずかしいって思えるほど女性らしい心であり続けるっていうのは、良いことなのかもしれませんね。結婚して子育てに忙しいとかだと自分の身なりは疎かになりがちですものね。

とはいえ、白髪染めで染めるって危なくないの?なんて思ってしまいます。だって下の毛っていったら大事な部分を守る役割があるものですよね。そして、その大事なところってデリケートじゃないですか。大丈夫なのかな??って気になってしまったのですが‥

陰毛の白髪

慎重にやってるよって人のお話…なんか、想像するだけでちょっとスリリング!(笑)実際に大事なとこについちゃうと痛いみたいですし。

でも、確かに頭の髪の毛のちょっとした白髪の目立つ部分と、下の毛の白髪の気になるところを手軽にいっぺんに染めてしまえるのであれば楽ですよね。アンダーヘア用のものとか、どっちにも使える低刺激なものとかもあるみたいですけど、そこらのドラッグストアに売っているとは思えないし、高そうなイメージもあります。実際はどうなんでしょうね。

加齢もあるけど、ストレスや食生活とかも白髪につながるっていうので、40歳過ぎて下の毛に白髪が!ってならないように今から気をつけておきたい気持になりました。

o0283042412051685333

ふくらはぎはマッサージするのが大事

美脚になりたいならふくらはぎマッサージは必須!だと私は思っています。

ふくらはぎをマッサージすることで、血流やリンパの流れが良くなって老廃物が蓄積しにくくなるからです。

むくみは解消するし、老廃物もなくなってスッキリするから、スラっとスタイルの良い脚になれるんです。

お風呂の湯船の中やお風呂あがりなど、身体が温まっている時に足首から膝裏に向かって持ち上げるように撫でたり、トントンしたり、もんだり…。やり方はいくつかあると思いますが、基本は温まっている時に下から上へ、です。たった数回や5分程度やるだけで、その日のむくみが解消するし、続けることで脚が太くなりにくくなるっていうんだからやらない手はありませんよね。

また、美脚効果だけでなく、疲労回復や免疫力向上といった身体の健康にも効果があるって言われています。少し前に、死にたくないならふくらはぎを揉め(長生きしたいならだったかな?)とかそんな感じの本が流行りましたよね。

下半身って体中の血液の70%が集中してるんですけど、その血液を心臓まで押し戻すッ役割がふくらはぎにあるんです。だから、ふくらはぎをしっかり機能させるために揉んであげると、全身の血の巡りがとっても良くなるんです。

体温も上がるから肌の調子も良くなったりするんですよ。

私も毎日ではないけど、思い出したときには必ずふくらはぎマッサージをしています。そのおかげなのか冷え性気味だったのはすっかり解消しました。

マッサージを始めた頃は押すと痛い!と思っていたふくらはぎも、今ではそう思わなくなりました。たぶん、筋肉が凝っていたのでしょう。凝っているということは血流が悪いってことですからね。

脚が細くなったかどうかは置いといて、明らかにむくんで醜い脚のラインということは少なくなりました。夕方になっても靴がキツイってことも減りましたよ。

ふくらはぎマッサージ、やって損はないし、簡単にできるからぜひともやって欲しいなって思います。

虫さされに悩まされる

私の家は植物が多く、お世辞にもキレイといえるような環境ではありません。良く言えば自然いっぱい・・・なのですが、夏になると蚊に刺されてしまうことが悩みです。夏で何度さされればいいのだろうと思うくらい刺されます。

e7824fb95bb6dc2fe6cc4edc42c0aa8c

家の中では電気式の蚊取りを使っていますが、玄関で鍵をあけようとちょっと立ち止まっただけでも寄ってきます。

特に夏場は私もサンダルでいることが多いので足を狙われますね。ひざ下は虫刺されでキレイな状態ではありません。なんで私はこんなに刺されるのか不思議なくらいです。

しかも、前はスッと治った刺された跡も、最近では年を取ったのか残るようになったり痒みがブリ返したりすることがあります。つい掻いてしまうと肌にずっと跡が残ってしまってそれも汚いんですよね…

先日テレビで見たのですが、足が臭い人って蚊にさされやすいそうです。毎日ちゃんと洗っているのに足が臭いとでも言われているようで悲しくなりました。

興味本位で洗ってるのに足が臭い原因を検索してみたら、角質がケアできていないというのを見かけました。確かに、角質を丁寧にケアすることはあまりありません…。これはどうにかしなければと、ずるんっと足の皮が向けるというパックと、かかとをこするものを買ってきました。まずはパックから試したのですが、1週間ほどでボッロボロに足の皮が剥けて楽しかったのですが、その間サンダルが履けなかったので失敗したなと思いました。この暑いのに靴下とスニーカー必須になってしまったので。おかげで蒸れて余計臭くなってるんじゃないかって思うレベルでした。

でも剥け終わった後はつるつるしてる気がしてるので満足です。

夏場は簡単にシャワーで済ませてしまうことが多いのですが、半身浴でもゆっくり使って足を柔らかくして角質がオフできるように心がけていこうと思いました。

そして、虫刺されの跡が残らないようにするために、幹部には触れないでおくことや残ってしまった後はピーリングしたりしてキレイになるよう頑張ろうと思います。

 

ダイエットのこと

今年こそ、夏までにはダイエットを成功させる!と春に意気込んでいたのですが結果は…あまり成功したといえるようなものでなく…。

ちょっとだけ体調を崩してご飯があまり食べれなかった時があって、その分だけ1kgぐらい減ったかな―っていう程度でおわってしまいました。どうしてこうダイエットって長続きしないんでしょうね。意思が弱いからかなぁ。

でも、食べれなかった分痩せたということは、やはり食べる量を減らすというのは簡単に効果があるってわかってしまいました。当たり前、ですけれども。

食べないでダイエットって絶対に健康に悪いだろうからしたくなかったんですけど、ちゃんと食事制限はするべきですね。食事制限といっても単純に食べる量を減らすということではなく。普段と変わりない食事をしていたらそれを上回る消費が必要になってしまうので、食べる量を変えなくても、カロリーを控えめにする料理にしたり、間食を控えたり。それだけでもちょっと違うはずなのです。

ついついお菓子を必要以上に食べてしまったり、お酒を飲み過ぎたりってことがあるので意識して余分な食事をしないようにしようって思いました。

劇的なダイエットをしたいわけでなく、ちょっと3キロほど体重を落としてボディラインがスッキリすればいいなぁ程度なので、これからでもまだ間に合うかな。8月の終わりにはスッキリなっていればいいなと思います。

あとは、ぽっこりしてるお腹をどうにかできたら一番なのですが…。慢性的な便秘だったりするのでそれが原因かなと思っています。でもどんなに便秘にいいっていうものを試してもなかなか改善されず。友人は酵素を飲むようになったら治った!というので、私も挑戦してみうかと思っています。生理痛まで改善されたなんていうから女子的には気になってしまいますよね。酵素の錠剤?カプセル?を1日2,3回飲むだけって言っていたので難しいこともなさそうですし。

しかし、酵素もいろんなところで売っていてどれを買っていいのかわかりません…

Fotolia_49959852_S-min