わかってはいたけどやっぱり大変

長男が無事に高校に受かりました!

合格発表の朝、「俺落ちたかもな…」なんてつぶやきながら家を出て行ったので知らせがあるまで胃が痛くて仕方なかったです。受験のテストの点数わかるのですが、明らかに悪かったので私も不安ではあったのですが…無事に公立高校に合格して良かったです。

da-421052

無事に合格はいいけれど、それから数日の間に入学金を振り込みして、制服を作りに行ってとバタバタします。万が一公立に落ちて私立に通うことになったらとお金の準備はとりあえずはしていたとはいえ、色々入学準備となるとお金がかかるものですね。

うちの長男は平均からするとかなりビックな体格なので割増料金とられたら困るな…と思いながら制服つくるのに採寸に行ったのですが割増料金とられなかった!それだけでも救いです。

ワイシャツやベストなども学校指定のものがあるのでそこらで安いの買うってことができないのがちょっとつらいですね。でも、他の高校だと武道必修だから竹刀を買わないといないとかもあるようで、そういうのがないだけでもいいのかも。

あとは自転車通学になるので、いま乗っているのより1つ大きなサイズを買ってあげないといけないし、バイトしないで部活に何にって必死になるって決めているようなのでおこづかいもこれからそれなりに渡す必要がでてきますね。

義務教育でなくなるだけでもお金がかかるのに、まだまだ子どもにはお金がかかります。再来年には次男も受験があって、次男はやりたいスポーツの関係で私立に行くことが濃厚なので貯蓄頑張らないとです。

将来、大学進学のことも可能性があるから学資保険などはやっていますが、それまでの節々の出費ってやっぱり痛いなぁと思ってしまいます。子どもにはそんなこと考えて道を決めてほしくはないので親の私ががんばらないとです。

とはいえ、卒業式&入学式の私のスーツは通販のプチプラでごまかして…しばらく夕食は節約重視にしようかと思います(^_^;)