ある程度の貯蓄ってやっぱりするべき

20代の時間はすべて趣味につぎ込んできたという感じの私。恋愛もなにもさておいて趣味にまっしぐらでした。お金のかかる趣味だし、また色々趣味もあったということで貯金はほぼほぼなし。それでも自分が遊んで暮らしていけるからいいや~って思っていたんですけど…。

 

30歳を過ぎて自分に結婚を意識する人ができるなんて思ってもみなかったんです。付き合い始めた頃から、ああ私はきっとこの人と結婚する気がすると思っていたし、同棲しようかなんて話しもあるくらい。

しかし、貯蓄ほぼほぼなしの私!なんならクレジットカードでリボ払いにしちゃったぶんがまだあと何ヶ月か返済が残っているレベル。

引越しだの同棲だの結婚だのって言ってると明らかにお金足りません。さすがに20代の頃のように趣味にお金をつぎ込まなくなったので少しづつですが貯められるようにはなっています。

事が急すぎてお金がおっつかない~と思うし、そんなことで幻滅されちゃったらどうしよう!?なんて気もします。いまはなるべく節約を心がけて無駄遣いをしないで貯蓄できるようにしています。

何があるかわからないから、ある程度の…ちょっとでもいいからいざって時に使えるお金を貯蓄しておくことって大事ですね。なんだか痛感してしまいました。

私も将来を考え始めているのでさらにお金は必要になってきそうですから、自分や彼のことを考えてもっと真面目にお金の使い方や貯蓄というのを改めようと思います。

自分一人じゃなくなるって結構大変そうですものね。まわりで結婚した友だちたちを見ていてもお金の問題ってデリケートだなぁって思うし、難しいところたくさんありそうだし。

できるだけ二人の間でちゃんと話しておかないと大変なことになりそうです。少しづつでも私たちもそういう話をしていかないといけませんね。

わりと彼がケチなタイプなんで無駄遣い多くて困る~なんてことはなさそうでそこはちょっと安心かも…?むしろ私が浪費癖直さないと><